ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.08.24 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.08.25 Saturday

玄関

 
私が なんとなく過ごしている間に、、、
旦那さんが玄関をあっという間に進めてくれました

なんとなくすごしていたので、写真がちっともありません、。
高さを出して、根太を入れて、、、という作業を何日か前にしていました。

そして昨日、框をつけて、フローリングを張りました。
(それは少しだけ手伝いました。)

昨日はそれで終わりになると思っていたら、
石膏ボードや、ストーブの後ろの軽カル板も取り付けてくれました。

慌てて写真を撮りましたが、
元の姿は想像できないほどすっかりきれい。
やっぱり写真を撮っておけばよかったな。



まだストーブ置き場を作ったり、壁も仕上げるので、
もう少しきれいになる予定です。





2012.08.21 Tuesday

外観

 
10日間程前に、外壁や玄関ドアの施工は終わっていました。
何かと忙しくて、やっと写真を撮りました。




少し前の外観






やっと清潔感のある外観になりました

玄関を増築するか悩みましたが、
今はやっぱり増築してよかったな、と思っています。




勝手口は以前からついているアルミドアをリメイクしたものです。

まだ手を入れたい箇所は多々ありますが、とりあえず一安心。







2012.08.04 Saturday

外壁の西洋漆喰塗りが終わりました

 
今日は暑い上、朝から雨が降ったり止んだりしています。

午前中に外壁の漆喰塗りが終わりました。
すっかり綺麗になりました






所々色が違うのは、まだ乾いていない為。

この後、外壁の仕上げと玄関ドアの取り付けが終われば、
ひとまず終わりになります



2012.08.02 Thursday

外壁の様子

 
今日は西洋漆喰を切らしてしまったので、
発注した西洋漆喰が届くまで別の作業をしています。





プロの仕事は出来なくても、綺麗になってきました




2012.07.31 Tuesday

西洋漆喰を塗り始めました

 

下屋の張替えを終えて(破風板がまだ途中だけど)、
昨日から西洋漆喰を塗りはじめました。




玄関のメッシュシートを張り終えたところ。
写真のブルーシートの部分には玄関ドアが入ります





2012.07.27 Friday

屋根の途中経過

 


単に屋根材を変えるだけではなく、
下地も作り直しているので大変そうです。。
(作ることよりもこの暑い中作業することが大変そうです)
でも、頑張って屋根を仕上げてくれています





今日は写真に写っていない部分の下屋を壊しています。
すっかり綺麗になってきて、早く外壁を仕上げたくなります

下屋と玄関の屋根はオンデュリンというフランスの屋根材。
アスファルトを固めたような素材です。








2012.07.17 Tuesday

玄関ドアと玄関の工事

 




すこし前に玄関ドアの塗装をしました。
シンプソンの木製外部ドアです。
塗料はリボス社のタヤエクステリア、色はシーダー。
大分前に購入したドアがやっと出番になりました


最近は引き続き玄関の工事
増築に必要な梁を探したり、窓を作ったり、と慌しく過ごしていたので
あまり写真がありません。



ホームセンターに梁材は売っていないので、
近所の森林組合で黒松を購入しました。
写真の中心に写っているのがそれです。





玄関の箱が出来たので、今日から屋根の工事も始めます



2012.07.13 Friday

外壁と玄関(と薪ストーブ)

 
家の中の作業が9割程度終わったので、
すこし前から玄関と外壁に取り掛かりました。




既存の玄関はちょっと狭かったので増築
薪ストーブを置く場所に困っていたので、
玄関近辺におくことにしました。


【置く場所に困った理由】

薪ストーブと古民家はなんとなく相性が良いイメージだったのですが、
ちっとも良くないらしいのです

萱葺きの屋根に藁の沢山入った土壁、屋根の骨組みも竹なので
低温でも長時間となると炭化して火事になりやすいのだとか。
めがね石という煙突を外に出す部材を使っても、です。

本当はキッチンの周辺に置きたかったのだけど、
キッチン作りの直前にそのようなことがわかり
その案は却下になりました

壁からも天井からも煙突を出せないなら、無理。
(壁を作り直したり、屋根を変えるなら出来ますが。)

そんなことから、新たに作る玄関の壁を使って煙突を出すことにしました。

ちなみにヨーロッパの萱葺き古民家では
最初からレンガなどでファイヤープレイスが作られているようです。





外壁は西洋漆喰仕上げ
安易にラスカットで進めていましたが、実はクラックが入りやすいらしい、、。

でも今更変更できないので(ラスカットって結構値段が高いのです)
メッシュシートの全面張りで対応することにしました。
西洋漆喰の販売元で教えてもらい、購入しました。




メッシュシートを貼ったところ。



2012.07.01 Sunday

いつのまにか終わり

 
キッチンとクローゼットのフローリング張りと巾木が終わりました。
一生懸命やっていたら、いつの間にか終わっていました





クローゼット入って右側




クローゼットの左側
このクローゼットはとても使いやすくて助かっています。






キッチンのフローリングが終わったのでケヤキの踏み台も入れました。
これはリビングとキッチンの間です。







当初、この窓の下にキッチンを設置する予定でいたのだけれど、
よく考えずにキッチンを購入し、
届いてみたらサイズが大きすぎて入らなかったので
今の場所に設置しました。

行き当たりばったりでも、なんとかここまで終わりました。











2012.06.22 Friday

客間

 
客間の珪藻土壁が終わりました
この部屋もまだ完全には終わっていないのですが
とりあえずひと安心



Powered by
30days Album
PR